運動不足について

運動不足についてどう思いますか!?

運動不足について・・・。

 

最近、運動不足だとわかっていながらなかなか
運動できずにいます。

 

きっと私と同じような方、多くいらっしゃるんじゃないでしょうか。

 

学生の頃は陸上の長距離走に熱中していたので、体力には
結構自信があったんですが、気付いたらそれはもうとうの昔、
と言える年齢になってしまいました。

 

学生から社会人になってもたまにジョギング程度の運動は
していたのですが、仕事が忙しくなるにつれてなかなか時間が
取れなくなってきました。

 

それなりにテキパキ俊敏に動けた若い頃の自分を
取り戻したいと思うことも多々あります。

 

しかし、現実の自分は、運動よりも優先することがあり、
なかなか出来ずにいます。

 

時間が空けばテレビを見たり、本を読んだりと、運動とは
正反対のダラダラな時間になってしまいます。

 

こんな時、自分を運動に駆り立てる何かが欲しいんですが、
なかなかないんです。

 

定期的な運動を生活に取り入れている方は、どのような
モチベーションで運動しているのか、とても知りたいです。

 

やはり、運動したことの効果がすぐにはっきり出てくれば続けたいと
思うんでしょうが、体ってなかなか簡単には変わってくれませんね。

 

確かに、ちょっと動いただけで痩せちゃったりしたら、
それはそれで生きていくのが大変でしょうから仕方ないんですが。

 

以前、都知事だったか誰かが、仕事が終わって夜の0時に
ジョギングをしていると言っていて、ジョギングしようと思いつつ
なかなか出来ずにいる自分が恥ずかしくなりました。

 

あんなに忙しい仕事に追われている人も時間を見つけて
走っているんですから、自分もつべこべ言わずにジョギングしよう、
と本当に思います。

 

脂肪と筋力を同時に理想の体に作り上げるサプリ
FIRAマッスルサプリの口コミをご覧ください。

 

 

四十肩に有効な筋力トレーニング

 

肩が痛くて、腕がうまく上がらない、といった悩みを抱えている人も
多いでしょう。

 

こうした場合には、肩の関節を柔らかくしつつ、周辺の筋肉を
鍛えるトレーニングを毎日行っていくようにします。

 

まずは背筋を伸ばして耳に片手を添え、首をゆっくりと
横に曲げていきます。

 

次は肩を伸ばします。脚を肩幅に開いて軽くひざを曲げ、
背筋を伸ばします。そのまま片腕を反対側に伸ばし、
もう一方の手で肘を押さえます。

 

肩に心地よい張りを感じるところで維持する、というのを
左右で繰り返します。

 

次は二の腕と肩を伸ばします。肘を曲げて腕を頭の後ろに
回したら、反対側の手で肘を下に向けてゆっくり押さえます。

 

二の腕と肩に心地よい張りを感じるところで維持する、
というのを左右双方で繰り返します。

 

続いて、水を入れた500mlペットボトルを握り、肘を曲げて
肩のところに上げます。

 

息を吐きつつ片腕を上げ、息を吸いつつ腕を元に戻します。

 

この際に、肘を伸ばしきらないようにしましょう。

 

これを左右双方で10回1セットとし、2,3セット行っていきます。
この際にはひざを軽く曲げ、上体を安定させると身体を痛めにくくなります。

 

今度は脚を肩幅に開き、ペットボトルを握ったまま腕をだらんとさせます。

 

そのまま片腕を息を吐きつつ上げ、息を吸いつつ戻す、
ことを左右双方で10回1セットとし、2,3セット行っていきます。