上半身メインのトレーニングを

一念発起して本格的な上半身メインのトレーニングを

胸板や二の腕が見るからに貧相で、とても自慢出来る様な
上半身では無かった私が一念発起、少しでもその見栄えを
良くしようと本格的なトレーニングをスタートさせたのがおよそ2カ月前の事でした。

 

そこまでにも手元にあるごく軽い鉄アレイやゴムチューブを利用して、
主に健康維持目的としてのトレーニングまがいの運動を日課としてこなしては
いたのですが、さすがにその程度の負荷では筋肉も増えず、寂しい上半身を
改善するには程遠かったのです。

 

本格的なトレーニングに当たってまず覚悟を決めて購入したのが
マックス10キロのダンベル。

 

これを2つ購入し、数日に1回、片腕10回のゆっくりしたアームカールを
2セット程行い、腕の筋肉増強を図ります。

 

また同時に負荷が最大になる様な体勢でのプッシュアップを50回1セットも
加え、習慣化させたのです。

 

またジョギングやスクワット等の下半身強化メニューも適宜取り入れ、
しばらく頑張ってみる事にしました。

 

2カ月後の現在、トレーニングを始めた当初よりも明らかに二の腕や
お腹周りの余分な脂肪が落ち、筋肉で硬くなりつつあるのを実感出来る様に
なりました。

 

まだまだ筋肥大というには程遠い状況ではあるのですが、楽しみながら
トレーニングを重ね、いつか逞しい上半身を手に入れられる様
頑張ってゆくつもりです。

 

せめてこれだけは、と思ってやっていること

 

筋肉はつけた方が絶対にカッコいいのはわかっているのですが、
なかなか運動って続きませんよね。

 

フィットネスクラブなどに行けば運動習慣もつくのかもしれませんが、
それすら時間がとれなかったりして難しいもんです。

 

そんな風に言い訳している間にも、どんどん体重は
増えていきます。

 

若い頃は女性並みに痩せていたはずなのに、いつのまにかお腹まわりが
プーさんのようなフォルムになってきて、立派なおっさんの体形に…
会社の健康診断でも看護師さんに「まあ、太っているとまでは言えませんが…」と
微妙な言い方をされてしまいます。

 

本当にこのままではヤバい。そう思って私が始めたのが、
階段を上るときは必ず一段飛ばしで上がる、という運動です。

 

特別な運動の時間も取れませんし、だったらちょこちょこと
運動するしかありません。

 

大きい筋肉をつけることがやせることの近道と聞いたので、
とりあえず下半身の筋肉を鍛えようと思ったのです。

 

正直、結構きついです。

 

疲れている時はめげそうになります。

 

でも食事制限も他の運動もしないのだから、せめてこれだけは、
と自分を心の中でひっぱたいて頑張っています。

 

結果が出るのはいつなんでしょう。

 

3か月後?1年後?とりあえずスーツのパンツのサイズダウンを
目指して頑張ってみます。

 

あと、脂肪を燃焼しやすくする成分もFIRAマッスルサプリには
配合されていますよ。